WordPress

グーグルアドセンスの審査通ったけど、その後の設定方法がいまいちよく分からないがやってみた

ブログやホームページで自動収益を得られるグーグルアドセンス。
ちょいちょい更新している独自ドメインのブログで審査をだしてみました。

リンクや画像、文字数など、ちまたで言われている「通りやすいブログ」には
当てはまらなかったのでどうせ落ちるだろうと思いましたが申請から5日後メールに合格通知が届きました。

記事数は100個くらいありましたが、ほぼ画像でその下に1,2行の文字を入力したブログです。
(このブログではないです)

口座を登録する画面も出てきたような気もしますが、とにかく審査だけを通してみたかったのでスルーしました。

いざ通って見ると嬉しい反面、設定方法がわかりません。
検索しても、設定方法を紹介しているサイトは見つけられず・・・

あわてんぼうの自分が恨めしい・・・

続きを読む

ワードプレスで収入を得るために必須のプラグイン11とその役割

下記の必須プラグインについてはその役割だけを記載しています。

有効化しておくだけの簡単なものから、そのプラグインだけでは設定が完了しないものまで様々です。

設定方法やその目的が知りたい方はググって見てくださいね。

 

必須プラグイン

外部サイトのコードやURLを調べて設定する必要があるプラグイン4個

All In One SEO Pack
自サイトへの集客を助けるプラグインです。
グーグルアナリティクスやグーグルコンソールで得たコードをこのプラグインに設定します。

WordPress Ping Optimizer
ワードプレス内の記事を新規に公開したとき、登録しておいたURLに「記事投稿したよ」と、お知らせしてくれるプラグイン。
すでに投稿済みの記事を何度修正してもはじめの公開時だけ通知されるのでスパム判定されなくなる。
登録URL(記事更新を知らせたいサイト)をこのプラグインに設定が必要。
 

続きを読む

PHPを書く前の下準備としてHTMLのひな形(テンプレート)を作る

WEBサイトはHTMLで構成されています。PHPを学習する前にHTMLのルールや役割を知っておく必要があります

私はwindows98が出たころに、htmlの本を見ながらホームページを作ったことがあるのでリンクや画像タグがどういうものか知っています。

ですが、覚えているわけではありません。見本もなくhtmlを入力することはできません。

例えて言うなら「漢字は読めるけど書けない」みたいなものです。見ればわかりますが、書けないってやつです。

だから、身構えることはありません。細かい入力文字を覚えるのではなくルールと役割を押さえておけば大丈夫です。

そしていつでも使いまわせるHTMLのテンプレートを作ります。

続きを読む

WordPressで表の作成と枠を非表示にする方法&活用方法

WordPressで表を作るのはとっても簡単です。

HTMLやCSSを知らなくてもちゃんと作れます。たまにしか使わないのでいつもどうだったっけ?と調べながら作っていたので備忘録も兼ねて紹介したいと思います。

この3頭の動物イラストは表を使って作成してあります。

枠を見えなくして、動物名の部分には色づけをしました。

リンクを貼ったり、表自体を中央に据えていろんな使い方ができます。

続きを読む

PHPを書く作業用フォルダを作る

TeraPadに下書きしたPHPをどこに保存すればいいのでしょうか。

ただTeraPadに書いて自分のパソコンに保存しただけでは読めない文字列になってしまいます。

自分の書いたPHPをブラウザで開いたとき、どのように見えるのかを確認する必要があります。しかし、それは自分が確認するためのブラウザ表示なのでネットワーク上にアップロードはしません。ここで使うのがXAMPPです。XAMPPは自分のパソコンに保存されている仮想的なサーバーです。だから、TeraPadに書いたPHPをXAMPPにあるフォルダに乗せる必要があります。 続きを読む

XAMPPのショートカットから操作できるか確認する方法とうまくいかない場合の対処方法

インストールしたXAMPPを実際に起動するか確認します。

せっかくインストールしたのに、うまく動いてくれなければがっかりです。ここを乗り越えなければ次へ進めません。何としても正常に動くように設定します。

XAMPPのコントロールパネルの起動

デスクトップに作ったショートカットをダブルクリックします。

続きを読む

超初心者向け!PHPプログラムを書くためのテキストエディタは定番のTeraPadがシンプルでオススメ(ウィンドウズ編)

プログラムを動かすためのサーバーはXAMPPということがわかりました。しかしプログラムを書くためのテキストエディタ(下書き帳)も必要ということも判明しました!

早速PHP入門書に紹介されているTerapadをインストールする方法を実践してみます。私個人で調べた結果、テキストエディタはTeraPad以外にもたくさんあることがわかりました。上級者になるにつれて、シンプルなTeraPadでは満足できなくなるようです。とはいってもTeraPadは多くの人に使われている定番中の定番です。初心者にはシンプルで、無料で手に入るのでありがたいです。以下はTeraPadの設定とOS(Windows)の設定した内容です。

続きを読む

自分のパソコンの中に仮想サーバー(XAMPP)を設置する(ウィンドウズ編)

超初心者向け!今からPHPを勉強しようと思っている人は必ず自分のパソコンにプログラムを書くためのサーバーが必要です。そのサーバーがXAMPP(ザンプ)です。

いきなり本物のサーバーへ試しに書いたプログラムをアップロードすることはありません。自分のパソコンにプログラムを動かせる環境を作って、間違っても構いませんので、とにかく実践で覚えていきます。そのプログラムは自分以外の誰も見ることはありません。

私は超入門編のPHPの書籍を購入したので、その本を見ながら練習と備忘録も兼ねてXAMPPの設置方法を説明していきます。XAMPPはフリーソフトでお金はかかりません。中古本のため進めるうちに内容が古い部分も出てくるかもしれません。しかし、この中古本のPHP入門書に書いてあったのは、XAMPPはバージョンアップをしているが操作の内容は同じため古いバージョンで進めていくというものでした。

私もこれに従い、古いバージョンでXAMPPの設置方法をしていきます。XAMPP設置以降も本に忠実に作業します。

続きを読む